Googleアナリティクス 使い方①

はいさい&ジャンボ!!キリギリスでございます。

Googleアナリティクスは、シェアNo.1のアクセス解析ツールで、Googleアナリティクスを使えば、Webサイト運営に必要なデータをほとんど全て見ることができますのです!!どやっさ!!

という垂れ込みの元、当ブログにも検索ソースをぶち込まさせて頂きやした。ただ・・。勢いよくぶち込んだのは良いものの・・・。

Googleアナリティクスどない使うねん。。。訳分からぬ。。。

本間、使いこなしてみたいねん。どうやって見るの?

ということで、基本的な使い方を調べましたので、こちらにお知らせしたいと思います。どやっさ。どやっさ。

・Googleアナリティクスで何ができるん?
  • どんなユーザーが多いか(性別、年齢、興味関心、地域など)
  • ユーザーがどこのサイトを訪れてきたの。(検索、広告、外部リンクなど)
  • ユーザーがサイトを訪れた際に一番最初に見たページ
  • ユーザーによく見られているページ
  • ユーザーがサイトを離脱したページ

これやることで、分かってしまうのですね。現実が。ぬぬぬ。

一気に改善点が見えてくるということですね。もっと言えば現実を見なさいと、ご指示を頂けるのですね。怖いね〜〜。自己満足でブログを書いておりましたので、少し怖いのであります。。。すいません。。。

・チェックするポイントは?

Googleアナリティクスの基本のアクセス解析メニューの「ユーザー」のサマリーレポートの基本7項目の見方が肝心とのことでございます。

このレポートでは、サイトに訪問した「ユーザー」に関する情報が事が分かります。

  • セッション数:サイトに何回の訪問があったか?
  • ユーザー数:サイトに訪問したユーザー数
  • ページビュー数:サイトの中で見られたページ数
  • ページ/セッション:1回の訪問につき、何ページ見られたか?
  • 平均セッション時間:1回訪問につき何分滞在しているか?
  • 直帰率:1ページだけ見て帰ったユーザーの割合
  • 新規セッション率:新しく訪問してくれたユーザーの割合

え〜キリギリスの革命に来て頂いた皆様まずはありがとうございます。平均セッション時間、37秒でした。笑直帰率64%ということでひどいですね。もうまさに、え!何!このしょうもない沼!ハマりたくない!抜け出したいの!!てな具合でしょうか!泣

いや〜〜世の中に有益なブログに成長します様に、日々精進して参ります。泣もう少々お待ちくださいませ!

・どのページを読んでくれたの?

ここではどのページを何回読んでくれたのかが分かります。

まず初めに、左のメニューから「行動」をクリックし、「サイトコンテンツ」の中の「すべてのページ」をクリックしてください。

これでどのページがどれだけ見られたか分かるんですが、「ページ」の項目がURLになっているのでイマイチどのページが見られているか分かりにくいです。そこで、表のちょっと上に「ページタイトル」とあるので、そこをクリックしてみて下さい。ブログの件名が出てきますので、分かりやすくなるとのことです。

え〜〜私の場合ですが、色々見て頂いた上位に、『こいつ誰やねん』と皆さんの声が聞こえてくる様に、プロフィールを見て頂いてます。

すいません。まだプロフィールをちゃんと書いておりませんでした。

この機会に、しっかりとした私の個人プロフィールを記載したいと思います。少々お待ちを!!

ということで、今回は私の様な初心者が気になるであろう。グーグルアナリティクスの入口を記載させて頂きました。

最後におさらいですが・・。

  • Googleアナリティクスで何ができるん?
  • チェックするポイントは?
  • どこのページを見てもらったの?

この3点について、記載させて頂きました。


いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 (「いちばんやさしい教本」)

いや〜襟元正して、しっかりとブログを書いていかないといけないな〜と思わせて頂きました。引き続きGoogleアナリティクス調べたことを定期的に更新させて頂きたいと思います。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。ほなまた。

最新情報をチェックしよう!

ブログ改善の最新記事8件

>キリギリスの革命

キリギリスの革命

30代キリギリスが、ほとばしる情熱を持って努力を重ね、見える世界を変革します。そこのあなたに私のpassionをお届けしましょう。

CTR IMG