タイのコラート、カオヤイへGO前編『Thongsomboonclib』

  • 2019年11月24日
  • 2019年11月24日
  • 海外
  • 129view

はいさい!ジャンボ!キリギリスでございます。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。私、本日タイから帰国致しました。

非常にハードでしたが、今回も結果を残せたので良い出張になりました。また少し休んで、しっかり頑張りたいと思います。

本日は、少し前にインスタなどにもUPしたのですが、タイの避暑地コラートの中にあるカオヤイと呼ばれる地域に、現地法人の会社行事で行ってきましたのでレポートしたいと思います。

タイはBangkokとPhuketだけじゃ無いぞ!『カオヤイ』オススメやで!

ってな訳で、まず7時半に集合し、約4時間バスで移動します。車内は常に洋楽が流れ、スピーカー付近にいた私は、苦虫を噛む思いをしました。ククク・・寝られない・・。日本同様にバスガイドがいて、車内でゲームが始まりました。すごいぜ、大盛り上がりじゃ無いか!タイ語で進行する為、分からない私は寝たふりをしました。スピーカーが真横にあるので、寝られないのですが・・。

お昼ご飯前に、やっと到着しました。

・『Thongsomboonclib』

ドドドドドドドーーーーーン!!!!

急に馬のオブジェが現れます。インスタ映えしていなかったですが、一応スルーしますと失礼に値しますので、挨拶がわりに写メしておきました。

なるほど、お馬さんを中心に据えたテーマパークなのですね。ふむふむ。

実際に、数歩進むと本物のお馬さんが現れました。なるほど、馬と触れ合う感じなのね。まぁ時間潰しとしては良かろう。と思い馬の方へ走っていったのですが、バスガイドのお姉さんは一向に止まる気配がありません。

ずんずん進む。途中園内を運行するバスにも乗りました。

ずんずん進む。すると眼前に不審者が現れました。

FBIか保安官か、まぁ恐らく保安官だろう。『very important』!!

怪しいおじさんが「very important」を連発し何やら大切な話をしているのです。ここは馬と触れ合うだけじゃなく、看板掲載の18種類の遊びを体験できる施設だったのです。チケットを3枚もらったのですが、3種類の遊びを選び、体験できる施設でした。

えぇ〜めちゃ楽しそうやん!ワクワク♩ワクワク♩

私たちは、こんなことや

かなりの高さがありますので、これだけでも既に怖かったのですが、ここはタイなのです。メンテナンスちゃんと真面目にやってくれているのかな。落ちたところで、保証をしてくれるのかな。。。などなど、脳裏をよぎることが多々ありまして恐怖が増幅し、かなり楽しめました。

続いてはこんなことも

バギーで、荒れたコースを爆走しました。結構怖いです。迫力満点で、大満足でございました。この後バギーに味を占めた私は、近くにあったバイクversionでも爆走し、3枚のチケットを使い切りました。かなり楽しかったです。服はバギーで既に泥だけになりました。お気に入りの服でやることはオススメしません。

あとお馬さんと触れ合うことができるのですが、かなり可愛いかったです。最近動物と触れ合うことが全然無かったので、童心に帰れてとてもリフレッシュできました。

お主なかなかイケメンじゃ無いか。髪型が超イケてるって感じがします。ムシャムシャ美味しそうに食事をしてました。

流石に日中は暑いな〜と感じましたが、Bangkokにいるよりかは全然過ごしやすかったです。空気もどこか綺麗な感じがしました。山も久しぶりに見ることができましたし、さすがタイの避暑地。日本でいうと軽井沢みたいな感じでしょうか。ええ感じでございました。

次回の投稿は、おしゃれなレストラン&ホテル到着です。日本にも無い様なお洒落なレストランに行きました。乞うご期待!

最新情報をチェックしよう!
>キリギリスの革命

キリギリスの革命

30代キリギリスが、ほとばしる情熱を持って努力を重ね、見える世界を変革します。そこのあなたに私のpassionをお届けしましょう。

CTR IMG