新庄剛志という男

  • 2019年11月28日
  • 2019年11月28日
  • 未分類
  • 148view

はいさい&ジャンボ!!キリギリスでございます。

私小学生から大学まで野球をやってきました。中学の時~高校1年の春まで、センターを守っておりましたので、同じセンターを守っていた新庄剛志大好きでした。憧れの選手でした。

そんな男も今は47歳です。47歳で、夢を語る人あまりいないと思います。そんな男が語った夢『もう1回プロ野球選手に』引退してからなんと、13年ぶりの現役復帰を表明したのです。30歳で言っても、何を言ってるんだ。遅すぎるなんて言われるのに、47歳で言ったのです。

                        Shinto.freedom Instagramより

正直、このニュースが出てくるまで、新庄のことは完璧に忘れていました。

身体マッチョ過ぎるやろ。。。

Instagramにて、「みんな夢はあるかい?」と問いかけからスタートした新庄剛志。「1%の可能性があれば、必ずできる。今日からトレーニングを始めて、もう1回プロ野球選手になろうと思います。」とまさかの現役復帰を宣言し、「みんなも何かに挑戦しようぜ」とファンに熱いメッセージを届けたのです。

「もし本当に現役復帰したら伝説になります。」多くの人々に勇気を与えることは間違いありません。またその過程を応援することで励みになるでしょう。少子高齢化の停滞した日本を明るくして欲しいと思います。

新庄剛志は、現役時代どんな選手だったのでしょうか。略歴から振り返って行きたいと思います。

  • 生年月日:1972年1月28日47歳
  • 出身地 :長崎県
  • 経歴:西日本短大付属高校➡︎阪神タイガース➡︎ニューヨーク・メッツ➡︎サンフランシスコジャイアンツ➡︎ニューヨーク・メッツ➡︎日本ハムファイターズ
年度球団打率本塁打
1991阪神.1180
1992阪神.27811
1993阪神.25723
1994阪神.25117
1995阪神.2257
1996阪神.23819
1997阪神.23220
1998阪神.2226
1999阪神.25514
2000阪神.27828
2001NYM.26810
2002SF.2389
2003NYM.1931
2004日本ハム.29824
2005日本ハム.23920
2006日本ハム.25816
  • ベストナイン:3回(NPB)
  • ゴールデングラブ賞:10回

日米通算で、16年プレーをした選手でした。強肩でセンターからバックホームでランナーを刺すシーンを沢山テレビで見せてくれた選手でした。

選手としても凄かったです。ただ打撃成績など見ると、同等の成績を残す選手は沢山います。それでも抜群に記憶に残る選手が新庄剛志という男でした。やはり記憶に残るスターの性質を持った選手だったからです。

・99年6月12日:敬遠を打ってサヨナラ勝ち。ヒーローインタビューで『明日もかーつ!』で12連敗を喫する。

・99年9月10日:ガルベスから決勝本塁打。『明日も勝つ!』から12連敗

・さよなら満塁ホームランかと思いきや田中幸雄といちゃつき、シングルヒット

・バッティングの極意は、「白い球を強く打つ」

いや〜高校球児の時、バッティングの苦手だった私の気持ちをす〜〜〜っと楽にしてくれたのも新庄さんでした。いつも周囲の予想を良い意味で裏切ってきた新庄剛志。日本ハムを引退した時はとても悲しかったことを覚えています、もっとできるはずだと思っていました。

ファンサービスに熱心で、自分の為よりも、ファンや周囲の人を楽しませたい。驚かせたい。そんな気持ちが強い人だと思います。

今回も、また私達ファンを驚かせてくれるに違いありません。球団の客寄せ要素での契約ではなく、本当の実力でもう一度復活して欲しいと思います。

頑張れ新庄!俺も頑張る!

最新情報をチェックしよう!
>キリギリスの革命

キリギリスの革命

30代キリギリスが、ほとばしる情熱を持って努力を重ね、見える世界を変革します。そこのあなたに私のpassionをお届けしましょう。

CTR IMG