VOLVO XC40 祝納入。 外観編

  • 2020年4月23日
  • 2020年4月23日
  • 趣味
  • 330view

はいさい&ジャンボ!!キリギリスです。ヤッホー!題名にもある通り8月末に契約してから約7ヶ月。やっとVOLVO XC40を納入致しました!パチパチパチ!いや〜契約した時、日本がこんなことになっていると分かっていれば契約したかどうか分からないぜ!涙

いや、そんなことは無い!どんな状況でも俺は欲しい物を買うのだ。神も経済も誰にも俺を止めることはできないのだ!ウォォォォォ!!!涙先日、炊飯器料理を実践しましたが、引き続き節約に勤しんでいきたいと思います。という訳で愛車を紹介していくぜ!!

\かんたん・低コスト・豊富な機能/ホームページ作成なら「グーペ」

ドドドドーーーンXC40!!

くぅ〜〜いかチ〜〜ぜぇぇぇぇ!!まずは、正面のお顔からどうぞ!めちゃんこイケメンやねん。目つきが正しいぜ!男はいかチ〜フェイスじゃ無いといけないのです。イケイケなのであります。はい。惚れた通りのイケメンフェイスなのです。3150~~~!!最高っ!

車名:XC 40 INSCRIPTION
上質なマテリアルで彩られた気品あるデザインを卓越したクラフトマンシップで仕上げた、北欧ならではのラグジュアリー感をお届けします。
お届け頂きましたぞぉぉぉ!!
サイズ:全長4,425mm x 全幅1,875mm x 全高1,660mm
輝くスタイリングなのです。
フロントグリルやサイドウインドー・トリムにあしらわれたクロームや、シルバーに輝くアルミニウム製のインテグレーテッド・ルーフレールは、XC40 Inscriptionだけに与えられた特別なディテールなのです。

くうぅぅぅ〜我ながらええ買い物しました。超カッコいいんです。自己満足甚だしいですが、そうなのです。悶絶する程カッコ良いねん。

サイドウインドーのボトムラインを飾るクロームトリムとシルバーに輝くアルミニウムのインテグレーテッド・ルーフレールは、まるで宝飾品を思わせる雰囲気なのです。ごっつラグジュアリーなんですけどぉぉぉ!!
あとこの19インチのアルミホイール、ダイヤモンドカットの輝きが映えるブラックのカラーリングを施した大径アルミホイールが、どんな場所にいようとも自信に満ちた存在感を放つ佇まいを演出してくれるのです。最高だぜぇぇぇ。

このボディーカラーは、Inscription専用カラーになっていまして、「デニムブルーメタリック」というカラーになります。ええ色です。都市部を走る際には、非常に順応してくれるカラーリングになっています。

後ろ姿もカッコよくあるべきやねん。男たるもの、全ての角度からカッコよくならねばいけないのである。360度死角無しなんやで!ウォー!

360度XC40 Inscriptionは存在感に溢れています。リアスタイルには、マットシルバーのリア・スキッドプレートとインテグレーテッド・デュアルテールパイプを組み合わせ、立体的で整然とした造形美を表現しているのであります。

リアランプも超絶カッコ良いですわ〜大好きなのです。他社に比べて、大きく表現しているので、止まってても安心感がありますね。しっかりとランプで表現してくれるので、追突される可能性も低くなってくると思いました。

リア・ルーフピラー・トリムには、「Inscription」のロゴが刻まれています。これもまたラグジュアリー感を出してくれています。北欧デザインまさに極まるといった感じです。かなり自信の財政状況からすると無理した買い物をしてしまったのですが、なんのその!といった感じなのでございますです。

いや〜自己満炸裂なブログ投稿になってしまいましたが、今回は私の愛車XC40「Inscription」を紹介させて頂きました。外観のご紹介になりましたが、次回は外観以上にカッコイイ内装をご紹介させて頂きたいと思います。

最後に、コロナ炸裂中の日本列島。自身の身を守る為には、免疫力を高める事も必要不可欠なのです。そこで大注目の「ここはニンニク健康家族です」こちら我がサイトでも良くご紹介をさせて頂いているのですが、エネルギーが湧いてくるのをジワジワ実感をしております。是非試してみて下さいませ!お年寄りだけのものじゃ無いのであります!!

ではまた当ブログでお会いしましょう!ではまた!!

最新情報をチェックしよう!
>キリギリスの革命

キリギリスの革命

30代キリギリスが、ほとばしる情熱を持って努力を重ね、見える世界を変革します。そこのあなたに私のpassionをお届けしましょう。

CTR IMG