2021年行政書士試験に敗北した件

  • 2022年2月7日
  • 2022年2月7日
  • 法律
  • 12view

石垣島について、連日書き連ねていたが、実は2021年に受験した行政書士試験で敗北を喫していた。石垣島旅行は、11月に試験が終わったお疲れ様旅行で12月頭に行ったのである。

オミクロンが猛威をふるう前だ。

その時の日本は平穏だった。

正月ボケをまだ引きずっていた頃、試験結果が送られてきた。

結果は、玉砕である。

悔しいなどという気持ちが沸いてこないぐらい、合格から程遠い位置にいた。

自分では勉強したつもりだったので、ショックが大きかった。

だが敗因はこの「したつもり」だと思う。

誰からも文句を言われないぐらいやったか?と問われたらもう少しやれたと思う。

実際のところ直前期は確かに猛烈に勉強したが、1年を通してやりきれたのか?

と問われたらやっていないに等しい。

俺は、努力を継続することができない情けない男なのだ。

長期にわたって、目標に向かい愚直に一定の努力を続けることができないのだ。

学生の頃好きなスポーツなどはある程度努力を続けられたものの、勉強はだめだ。

全然だめだった。

コロナで在宅勤務推奨期間の間は、一世一代のチャンスである。

人生を変えられるはずだ。

俺は今の環境が居心地悪くて仕方ない。

子供の頃からの夢である法律家になりたい。

華麗な転身を遂げたい。

その為に、どうすれば自分が勉強し続けられるのか?

考えた。

やはりSNSを上手く使うべきだ。

・「毎日」勉強姿をタイムプラス配信+YoutubeでLive配信

・Vlog形式でYouTubeに投稿

・twitterで勉強結果の配信

これを毎日継続してupし続けた先に合格しているのではないか。

勉強を目的にしても続けられないのは俺が一番分かっている。

とにかく毎日勉強する。

俺はやるぞ。

35歳の年、ラストチャンスだ。

最新情報をチェックしよう!

法律の最新記事8件

>キリギリスの革命

キリギリスの革命

30代キリギリスが、ほとばしる情熱を持って努力を重ね、見える世界を変革します。そこのあなたに私のpassionをお届けしましょう。

CTR IMG